in and outside of the house
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 晩春の午後、穂積生萩歌集を読む | main | 再び穂積生萩 >>
穂積生萩葉くり返し読む愛読書
 久しぶりに穂積生萩歌集を開いた.歌集の題名は『猫と男達』彼女の真摯で強い愛の表現には魅惑させられると同時にたじろいでしまう。自分にもその様な感情の片鱗はあるかもしれないが、また、あって欲しいと思うのだが・・・そこにいる猫,そこにいる男,彼女の心の熱い動悸がストレートにわたくしの胸に入ってくる。
COMMENT









Trackback URL
http://yoshiko-koike.jugem.jp/trackback/7
TRACKBACK